So-net無料ブログ作成

動物愛護 [dogs]

prrtey.JPG

花は、なぜ咲くのだろう。

土の養分と陽の恵と命の水とに支えられ、咲いている。

その美しさは誰の為?何の為?

きれいね~。と称賛されたいから?その存在を認めて欲しいから?

いいえ。誰の為でもない。

花は自分たちの為に咲いている。

種を残し翌年の新たな命へと繋ぐ。

根を張り翌年の重なる命へと繋ぐ。

それが、今咲き誇る花の使命だと、そう思う。



動物を慈しむ心は、なぜ芽生えるのだろう。

救いたい。愛情を捧げたい。守ってあげたい。

誰の為?何の為?

偉いね~。と称賛されたいから?自分の存在を認めて欲しいから?

いいえ。そうではなかった筈。

愛護の想いは誰の為でもない。

自分の為に動物の命を慈しむ。

向き合う瞳が自分を救う。

聴こえる鼓動が自分を癒す。

それが、自分の為に愛護を貫く姿勢なのだと、そう思う。



自分も含めて初心に戻らなければ。そう思う。


共通テーマ:ペット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。