So-net無料ブログ作成

チャッピーちゃんの朗報♪ [dogs]

                                                  

嬉しいご報告です!みなさんにもご心配いただいていた「迷子のミニピン・チャッピーちゃん」に、里親さんが現われました。先住ワンちゃんとの相性もあるので、トライアル期間を見守りたいとおっしゃています。どうかチャッピーちゃん・・・・今度こそ幸せになってね。みんなでお祈りしています。


nice!(2)  コメント(10) 

リセット(初心に戻る?) [minipin-natsu]

お久しぶりです。ミニピンちゃんのことではいろいろご心配、ご協力いただきましてありがとうございました。最初に。。。あのREDのミニピンちゃんは、依然保護センターへ収容されたままです。約1ヶ月になりますね。その間電話連絡を待ち続ける日でしたけれど、未だ進展はしていません。

無責任なことなのですけど、愛護団体へ委託をお願いした以上、私達はもぅただコトの成り行きを見守るしかありませんでした。何故出してくれないのかが全くわからないのです。ということなので、歯がゆい想いをされている方もいらっしゃるかと思います。必ずきっちりご報告します。本当にごめんなさいね。

 

                 

夏は元気です。相変わらずお日さま大好きっ子です。日傘・・・意味ナイですよね~。あまりの暑さにクーラーを点けると、冷気から逃げるようにスタコラサッサと2階へあがり、熱気ムンムンの部屋でくつろいでいます。名前に負けないほどの夏娘ですね。ハナばあちゃんも、暑さにめげず元気ですヨ・・・


nice!(2)  コメント(4) 

無事に保護されました! [dogs]

みなさん!!

ミニピンちゃんが無事に保護されました!!

 

夢ではないかと信じられない気持ちです。

本来なら今日処分される子でした。

これもみなさんのご協力のおかげです。本当に本当にありがとうございました!

この子は恵まれているね。そう愛護団体の方がおっしゃいました。

この子の為にも、私たちは決して忘れてはいけないのですね。

苦しみながら炭酸ガスによる窒息死に追いやられる、

たくさんの犬や猫が存在している現実を。。。

命の尊さに、もう一度真剣に向き合うことを。。。

獣医師の診断後、問題なければ躾のインストラクターさんの方で、噛み癖(それも本当はわからないそうです、単に怖かったか自分の身を守るためか)を直し、里親募集をしてくれるそうです。

当然ですが、それにかかる費用は保護を申し出たこちらの負担になります。

でも、取りあえずは、よい知らせに心から喜んでいます。

本当にありがとうございました。


nice!(3)  コメント(10) 

SOS!!ミニピンのその後 [dogs]

SOS!!の発信も虚しく時間は高速に流れて、ついに期限最終日になってしまいました。

センターへ思い切って問い合わせてみました。もしかすると飼い主さんがあらわれているかもしれない、と思いたかったからです。

飼い主は判明しました。体にマイクロチップが埋め込まれていたので、読み取りに成功して飼い主が判明したそうです。けれど、今日になっても引き取りに来ないし連絡もないそうです。飼い主がわかっている以上、他人が入り込む余地はないのだそうです。もちろん私に引き取ることができるのならば話は別なのでしょうが。

昨夜からずっと検索サイトで「ペットレスキュー」「迷い犬保護」「里親」など、思いつく言葉で調べてみました。今朝方ようやくセンターに比較的近い愛護団体へ辿り着き、その団体の主旨からなんとか力になっていただけるかもしれないと、保護をお願いするメールを出しました。

間に合うのか。。受け入れてくれるのか。。様々な不安があるのですが、今出来ることは祈ることだけです。もちろんこのセンターだけでも、多くのワンちゃん情報が掲示されています。犬種別で見れるようになっているのですが、老犬も多く、改めて人間の心の中の悪を思い知らされました。

昨夜探している時、11歳の年老いたゴールデンの最後を取り上げた記事を読みました。保護活動を長い年数続けられている「アーク」のスタッフさんの記事でした。

保健所でガス室へ最も近い檻に収容されていたゴールデンは、飼い主が処分してくれ、と連れてきたそうです。なぜ、そんなことができるのでしょうか。事情で飼えなくなったのなら、せめて最後の責任として苦痛の伴わない「安楽死」を選択するべきだと思います。自分の手を汚したくないから、そのようにむごいことができるのでしょうが、このまま平穏な生活が続くとでも思っているのでしょうか。ひどすぎます。

その子はとても喜んで少しお散歩をして、施設へ向かう車中ずっとその方に甘えるように寄り添っていたそうです。やがて施設へ到着。眠っているのかと思い覗き込むと、亡くなっていたそうです。元々持病をもっていたようで、劣悪な環境への変化、ストレス、不安などで心臓に負担をきたし亡くなったそうです。すぐソコにこれからの余生を穏やかに暮らせる天国が待っていたと言うのに。。彼は最後に人の愛情に抱かれながら、本当の天国へ旅立ちました。あまりにもつらいです。

このように人間のエゴと驕りにより傷つけられ死に追いやられる動物達があまりにも多過ぎる現状と、真剣に向き合う時期がきているのではないでしょうか。一体先進国とはなんなのでしょう。

最後にこのミニピンの幸せを願っていただいた方、どうぞ、どうぞ小さな命が救われますように、無事にセンターから出ることが出来ますように、引き続き祈っていただけると嬉しいです。奇跡がおきますように。。


4倍速 [minipin-natsu]

夏は現在2才8ヶ月です。4才を過ぎるとアゴのあたりに白いヒゲが目立つようになるようです。ミニピンの場合、毛が極端に短いので、目立つのかもわかりませんね。4才といえば。。30才過ぎ。早い気がします。人の4倍の速さで体内時計が回り続けるワンコです。大切な家族。。大切な命。。かけがえのない存在。。あたたかな眼差しで見つめていきたいですね。


nice!(0)  コメント(5) 

夏へのお願い☆ [minipin-natsu]

ペットボトル禁止令!にも関わらず、ついうっかりしている間に略奪されてしまいました。この上なく幸せそうな夏です。ガジガジしているだけならいいのですが、誤飲(ではなく飲み込む意思で飲んでいるとも...^^;)疑惑で危険です。少しネタに写真を撮って、即撤収しました。4~5才になれば落ち着くようですが、夏の場合は????あと4ヶ月で3才になります。月日の経つのは本当に早いですね。2年半→900日も一緒に暮らしているのね。いつまでも元気イッパイのお転婆っ子でいてね(時々。。お座敷ワンに変身お願いします☆☆) 


nice!(2)  コメント(6) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。