So-net無料ブログ作成

ピッタリsan [愛犬minipin@小夏&蓮]


☆.。*・゜゜・*。.★ ある日の小夏 ★.。*・゜゜・*。.☆


小夏はかぁちゃんのおっかけです。どこでもピッタリついてきます。
久しぶりに少ぅし太陽が見えたので*山のような洗濯物*を干すかぁちゃんを、
じっと眩しそうに眺めています。あ、眩しそうっていうのはお日さまのことですヨ◎
時々細い足を踏みそうになり、とっても危ないんです。
トイレ、お風呂、ゴミ出し、離れると「クゥ~ンやキャイ~ン」と泣きます。
まずはここからやね、小夏。それからお留守番出来る仔へと変身…してくれるのかな~。

*山のような洗濯物*→最近メタボを気にし始めたとぉちゃんが早朝歩きを始めました。
なので一日2回着替えます(洗濯魔の私ももぉイヤ!)


ゆっくりガンバロウね、小夏◎


タイトルは… [愛犬minipin@小夏&蓮]






やっぱり、小夏のブログはyahooさんでお世話になることにしました。
名前アイコンも変えました。
小夏は1才過ぎだけど、パピーがえりしています。
キャンキャン泣いてばかりです。
小夏の問題行動(とは思いませんケド、一般的に)にも
あーでもない、こーでもない、とお話出来れば嬉しいです。
これからも、小夏をどうぞよろしくお願い致します。

泣き虫小夏のブログタイトルは、これしかないかな~って考えました。
そのままだけど、判り易いかなって。
いつか小夏が、ばあちゃんになって、
レイ吉ッピママさんちのレイちゃんみたいに、
ゆったりと過ごせるようになった時、
あんな時もあったのに。って懐かしく思い出せるかな。

こちらでは、小夏の事だけ考えてあげたいと思います。。
小夏共々小夏かあちゃんもこれまでどおり仲良くしてくださいね。

*HNは夏ママのままで…紛らわしくてごめんなさい。

4つの箱 [ameblo@only a little]

数年前、「4つの箱」という物語を書いた。


心の中に4人の人間がいて、


それぞれに宛、自分自身がその想いを手紙形式で表現してみた。


語るのは「僕」。


他にも幾つもモノガタリを書いた。


最長のもので14000文字数あまり、原稿用紙約35枚。


いつかWordで保存したいと思いながら、


膨大な文字数なので、気が滅入りそのままに。




一番気にいっているのが「4つの箱」。


自分が書いて気にいるって、ナルシストの極致です。


でも、ワタシがすべて詰まっている気がするから。




4人の人間とは、好きな作家。そして作品。


少女時代から陶酔した太宰治。


没後知り、のめり込んだ寺山修司。


すべて読み尽した村上春樹。


そして。私自身。




今。


4つのブログという名の箱を持つ。


ネット上で、HNは一貫して一つに拘っている。


4つの箱の4人の私。


どれが本当の自分なのかがわからない。


もしかすると、ワタシはいないのかも、と感じる時がある。


4つの箱を浮遊するもの。偽善という言葉。


それでも…


4つの箱で行き交う想い。犬への愛情。


いつか、新しい「4つの箱」を書いてみたい。






ワタシノイレモノ [my word]

ボクノイレモノ…という表現。
幾度も書いてきた、最も心馳せる言葉。
村上春樹の作品に書かれていた。
ワタシノイレモノ…を時折見つめる。
首を曲げ心臓の辺りを、探してみる。
イレモノは現存している。かろうじて。
小さな亀裂を見つける。仕方ない。
常に「中身」が溢れる寸前か、
時としてツライチか、
とくとくと流れて出ている。
よく、踏ん張っていると鏡に向かい褒めてみる。
何やってんだ。と眉間に皺寄せたりもする。
ダメだ、ダメだ、と頭をコツコツ、コツと叩く。
両手を広げ、思いきり「願」を抱きしめる。
両手を伸ばし、精一杯「望」を引き寄せる。
まだ。ずっと遠い。届かない。
無数の命を夜空に想う。
大入り満員の大きな無限の空。
いつの日か、星になった命の居場所さえなくなりそうで。
どこへ行けばいいのだろう。空の隙間はあと少し。

ワタシノイレモノ。壊れる日がきっとくる。
アナタノイレモノ。結局は壊れてしまう筈。
それならば。
みんなでイレモノ大切にしたい。とそう思う。
人は個々に違う。
やわらかな布でそっと包む人。
新聞紙で乱雑にくるむ人。
無造作に転がす人。
指先に神経張りつめて扱う人。
イレモノは個々に違う。
色・形・質感・重量・透過度・模様・容量…。
私はワタシノイレモノの「容量」だけはわかっている。つもり。
最近少し溢れ過ぎている。
それでも。乾燥させてる時間はない。
夜空の小さな星が、もぉ増えないように。もぉ雨を降らさないように。
こんなワタシノイレモノが万分の一にでも、ソコへ近づけるのなら。
今日も明日も明後日も。
私はイレモノの存在を確認する義務がある。
朽ち果てるまで壊さぬように。
そっと右手を翳し続ける。
ワタシノイレモノ。もっと頑丈になれ。


共通テーマ:ペット

幸せになろうね [ameblo@only a little]

なぜ。吠えるの?


何も怖くないよ。大丈夫。大丈夫だから。


幸せへの切符。やさしい風にやさしい人へとね。


タンポポの綿毛みたいにふわふわじゃ困るから。


絶対!あなたをやさしく包んでくれるそんな人に手渡したい。


あなたの不安や怯えや悲しみはね、きっと時が消してくれるから。


シャボン玉みたいにね。


「あれ?ぼくどうして今まであんなに吠えちゃったんだろう?」


そんなふうにあなたが不思議に思えるほどにね、消えちゃうよ。


もぉ大丈夫だから。


心の声。届いているからね。


きっと、あなたの本当の居場所が見つかった時、


嘘のようにお利口さんでいい仔になるものね。


幸せの切符が、あなたの大きな声で破れちゃわないようにね。


大丈夫。大丈夫だから。


必ずどこかにあなたを待ってね、


今頃、赤い糸をお洗濯して真夏の太陽にひらひらとね。


だから安心してればいいからね。


あなたは…


幸せになれるンだからね。


女神さまもきっと今頃、あなたに微笑む準備をしているから。


待っていようねクローバー










この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。