So-net無料ブログ作成
検索選択

私。その居場所。 [diary]

居場所。を見失っている気がする私。
ネット上で存在する私は架空の人間ではないかと、思う時がある。
本来、私はいつも「溢れる活字」との同居を心地よく感じていた。
遡れば、高校生?中学生?の頃からいつも傍には「活字」がいた。
自分の言葉が、消滅しつつある。もぉ、すっかり錆付きコトリとも動かない。
貪るように、本を読んだ頃。活字と共に脳裏に浮かぶ虚構の世界。
そこで佇むことの安堵感に、「私の居場所」を痛感した。

このブログは、私の原点。
ここから、ネット社会へ飛び込んだ。
見知らぬ土地で、たった一人方向すらわからずに歩き始めた。
道は険しく、それでも時にはやさしく、延々続く。
なのに、私の言葉は未だスタート地点で地団駄踏んでる。
なぜ、置き去りにしたのだろう。大切な言葉を。
私の中のもぅ一人の私。活字のハザマで「独りよがり」を演じる満足感を知っている。
けれど。
「夏ママ」を捨てられない私がいる。「yumiko」はどんどん小さく萎んでいく。
ふたりを器用に生きられない私。
誇る色した大切なHN・夏ママ。
そう。かけがえのない愛犬と伴に生きてきた大切なHN・夏ママ。
より一層と、私は「夏ママ」に傾倒する。
身動き出来ないほどに、私は私自身を捨て去っている。
「yumiko」の原点であるこのブログ。
ここで戻れるかも知れない、僅かでも。。。
とにかく、見失った自分を少しずつ取り戻せるのなら。
そんな気持ちで想いを託してみた。
明日のことなどわからない。わからないから、「今」を生きる。
あなたの「今」。。。(は何ですか?)
そんな問いを投げ掛けた人がいる。
その問いかけに、ずっと向き合っている。
私の「今」。。。私の今。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。